1. TOP
  2. ANAマイル
  3. ANA VISAワイドゴールドはポイントサイト経由がお得!キャンペーンや年会費割引,特典,メリットを大公開

ANA VISAワイドゴールドはポイントサイト経由がお得!キャンペーンや年会費割引,特典,メリットを大公開

ANA VISAワイドゴールドカードは、コスパとトータルバランスに優れた誰にでもおすすめできる『陸マイラー御用達のANAカード』です。

知りたいさん
ANA VISAワイドゴールドカードって一番お得な申し込み方法は何かな?
知りたい君
ANA VISAワイドゴールドってなんで人気なのかな?どんな特典やメリットがあるのかな?

 

この記事では、ANA VISAワイドゴールドカードの入会キャンペーンとマイルの貯め方についてお伝えしたいと思います。

わかることは、下記の5です!

  • ANA VISAワイドゴールドの一番お得な申し込み方法
  • 現在の入会キャンペーンと獲得マイル数
  • ANA VISAワイドゴールドが人気な理由!魅力や特典満載
  • マイル還元を高くする使い方
  • 年会費を安くする利用方法

 

この記事を読み、ANA VISAワイドゴールドを手にするとマイルに交換して飛行機代を無料にすることができます。

 

あず
お得に申し込んで、年会費も安くしてマイルもどんどん貯めちゃいましょう!

 

ANA VISAワイドゴールドのポイントを4,975ポイント獲得する方法5分もあればわかりますので最後まで読んでいただけると幸いです。

 

 

ANA VISAワイドゴールドカードの一番お得な申し込み方法はコレ!

ANAサイト経由→ポイントサイトからの申し込み

最大限にボーナスポイント(マイル)をもらうには、ANAカードが開催している「マイ友プログラム」のキャンペーンを利用するのが最良です。

ANA VISAワイドゴールドカードもこの「マイ友プログラム」の対象になっていますので、このサイトから申し込むことで「ANAゴールドカード」の2,000マイルがプレゼントされます。

 

注意点

必ず、マイ友プログラムに登録後、ポイントサイトに移動してからカードの申し込みをしてください。

順番が逆になったり、間違えるとポイントの獲得はできませんので、気をつけてくださいね。

あず
「マイ友プログラム」は、生涯に1度しか利用することができません。

また、過去に他のANAカードをご利用されている場合は、利用することができません。

申し込み方が一番重要なことは分かっていただけましたでしょうか。
それでは、実際に申し込んでいきましょう。

 

①マイ友プログラムに登録(無料)

まずは、マイ友プログラムに登録します。本サイトからマイ友プログラムを登録すると+2,000マイルがもらえます。

 

移動したら、オレンジ色の「登録用ページ」をクリックします。

 

②紹介者の名前と紹介者の番号を入力

紹介者情報を入力する欄がありますので、下記のようにご記入ください。

紹介者氏名:クロキ アズサ

紹介者番号: 00077349

 

※ボーナスマイルをもらうためには、紹介者情報(私)と登録者情報(あなた)をANAにお知らせする必要がありますのでご注意ください。

登録者情報の欄には、あなたの「氏名」と「生年月日」をご記入ください。

 

マイ友プログラムの詳細や注意事項につきましては、下記よりご確認ください。

マイ友プログラム「公式サイト」

 

③ポイントサイトに無料登録する

「マイ友プログラム」に登録ができましたら、ポイントサイトに登録をします。

現在、ポイントサイトへの掲載が久しぶりに復活しています。

あず
マイ友プログラムとポイントサイト併用ができるため、ポイントの2重取りができますよ! 

 

ポイントサイト比較

ポイントサイト名 獲得ポイント数 現金換算
ポイントインカム 13,000pt 1,300円
ライフメディア 600pt 600円
モッピー 1,200pt 1,200円
ちょびリッチ 掲載なし
ECナビ 1,000pt 100円
ハピタス 250pt 250円

現在、「モッピー」からのお申し込みが最もお得です。

 

モッピーに無料会員登録はコチラ↓↓↓

モッピー!お金がたまるポイントサイト

 

≪対象カード≫

・ANA一般・ワイドカード
・ANAワイドゴールドカード←ANA VISAワイドゴールドが対象
・ANA VISAプラチナ プレミアムカード
・ANA VISA Suicaカード
・ANA TOKYU POINT ClubQ PASMO マスターカード

重要ポイント!

この順番を守らないと最大ポイントが獲得できません!

  1. マイ友プログラムに登録、ログインした状態でポイントサイトへ移動
  2. ポイントサイトへ無料登録
  3. ポイントサイトからANA VISAワイドゴールドを申し込む

 

④ANA VISAワイドゴールドカードを申し込む

ANA VISAワイドゴールドカードを申し込むときは、ポイントサイトから申し込むとポイントサイトのポイントもマイルに交換できますので、よりたくさんマイルを貯めることができます。

 

モッピーに無料会員登録はコチラ↓↓↓

モッピー!お金がたまるポイントサイト

 

ポイントサイトの登録について不安な方は、下記の記事をご参照ください。

【10月最新】無料で7000円を簡単に稼ぐのはコレだ!モッピーで「ポイ活」デビュー!

 

ポイントサイトに無料登録が終わりましたら、ログインをして『ANAカード』で検索をして申し込みます。

これで、1,200円相当のポイントと条件達成でモッピーの紹介入会キャンペーンの2,000ポイントを獲得できます。

 

入会キャンペーンで最大4,975マイル獲得

現在、ANAカードは最大10,000マイルがもらえる新規入会キャンペーンを実施中です。

ANA VISAワイドゴールドカードは入会すると2,000マイル獲得できます。

 

また、複数のキャンペーンからマイルを獲得できるので、ちょっと複雑になっていますのでまとめてみました。

あず
難しくはありませんのでよく読んで順番に実行してくださいね!

マイ友プログラムを経由して2,000マイル獲得

②入会ポイントで2,000マイル獲得

ポイントサイトを経由して975マイル獲得

※ポイントサイトのポイント交換はTOKYUルートを利用します。

合計で4,975マイル獲得することができます。

 

 

ANA VISAワイドゴールドが人気な理由!魅力や特典満載

年会費が安くなる利用方法

ANA VISAワイドゴールドカードの年会費は14,000+税となっていますが、「WEB明細」「マイ・ペイすリボ」の2つに登録すると、年会費が4,500円割引されます。

※マイ・ペイすリボは年に1回以上金利発生が必要

よって、年会費は9,500円+税となりますので、マイルの貯められるゴールドカードとしては割安感のあるカードではないかと思います。

 

ANAマイルはどれくらい貯まる?

ANA VISAワイドゴールドカードは、ANAカードの10マイルコースに自動加入されるメリットがあります。(一般カードの10マイルコースは、マイル以降手数料として年間5,000円+税かかる)

この10マイルコースは、1,000円利用ごとに1ポイントたまり、1ポイント=10マイルに移行することができます。

簡単に言うと、カード決済を利用すると、マイル還元率は1%ということです。

また、ANAグループ便に搭乗した際のボーナスマイル(区間基本マイル+25%)をもらうことができますので、定期的に飛行機に乗られる方の強い味方になってくれることと思います。

 

マイル還元1.3%を実現させる使い方(最新レート)

多くの陸マイラーさんのブログで、マイル還元率1.3%の説明がされているのですが、すごくわかりにくいですよね。

公式サイトの説明もさっぱりわかりません。

あず
私の頭が悪いからなんでしょうが、理解するのにかなりいろんなサイトで勉強しました。 

私の解釈でわかりやすく2ステップにまとめましたので、参考にしてみてください。

2ステップの合計で1.3%の還元になりますので、ゆっくり読み進めてください。

 

①普段のお買い物で貯める(1%)

上記にも記載した通り、お買い物決済で1%のマイルが貯まります。

10万円=100ポイント=1,000マイル

 

②リボ払いを賢く使う(0.3%)

年会費を安くする方法で、「マイ・ペイすリボ」に登録するといいましたが、これを活用します。

リボ払いと聞くと、すごく嫌悪感のある方がいらっしゃると思いますが、金利を最小に抑えて(月数十円)ポイントを倍増させる裏技みたいなものだと思ってください。

リボ払いといっても、

ボーナスポイント獲得条件

金利が1円でも発生すればボーナスポイント獲得!

です。

 

マイ・ペイすリボの使い方

リボ払いを利用すると、プレミアムボーナスポイントというものがもらえ、10万円利用の場合は100ポイントがボーナスとしてもらえます。(お買い物でもらった100ポイント分をそのままもらえると思ってください)

 

【実際の作業】

10万円利用している場合、支払い日前に支払金の増額を行い、残金が2000円以上残るように設定します。(今回の場合は98,000円を支払い、2000円残す)

リボ払いの支払金額は1,000円単位で設定することができます。

金利を発生するため、次回の支払金額が確定したら、残額が2000円程度残るようにリボ払いの支払金額を設定しなおします。

 

知りたいさん
支払金額が確定してから変更できるの?
あず
変更できるから価値のあるテクニックなんです!

リボ払いの金利は年利15%です。

1か月あたりに直すと約1.25%となり、残額100円に調整したとしても金利が1円発生するので問題ありません。

 

知りたいさん
じゃあ、なんで2,000円設定にしたの?
あず
15日締め翌月10日払いの場合、金利の計算上リボ払い利用の初回だけは金利が発生する日数が2~5日のみとなってしまいます。
知りたいさん
ん?どういうことなの?

 

リボ払い初回スケジュール

1.リボ払い初回分が15日の締め日に確定後、設定し直した金額を翌月10日に支払う

2.支払い後、リボ払いの残額に金利が発生し始める

3.5日後の15日が締め日であり、5日分の金利が計算される

のように、初回のリボ払いの残額は5日で締め日を迎えます。

10日が休日などで支払日が後ろにずれると、金利を計算する日数が減ってしまいます。

10日が3連休に重なって13日の支払となった場合では、2日分の金利しか計算されません。2日間で1円以上の金利を発生させるには、

1円 ÷ (15% × 2日 ÷ 365日) = 1,217円

のように、1217円以上の残額が必要です。

万が一にも金利が発生しなければ水の泡なので、余裕をもって

リボ払い利用時のポイント!
  • 初回は残額を2,000円以上に設定
  • 2回目以降は残額を500円以上に設定

2,000円の残金がある場合の金利は、わずか25円です。500円の残金でしたら金利6円です。

 

 

ボーナスポイントをマイルに変える

ボーナスポイントでもらえるポイントは、Vポイントというポイントでもらえます。このVポイントというのは、1ポイント=3マイルに交換することができます。

 

マイ・ペイすリボのまとめ

1.リボ払いの金利を少額発生させ、100Vポイントを獲得(10万円利用の場合)

2.獲得したポイントをANAマイルに移行する。

 

③合計獲得マイル数は?

10万円のおかいものをしてえたまいるすうはこのような結果になります。

・お買い物で得たマイル=1,000マイル

・マイ・ペイすリボで得たマイル=300マイル

1,000 + 300 = 1,300マイル

10万円のお買い物で1.3%のマイル還元を受けたということになります。

 

マイルを貯めたらファーストクラスにも乗れる

マイルを貯めたら、ファーストクラスに乗ることも夢ではありません。

【ファーストクラスの必要マイル数】往復のフライトで1人分です。

日本→シンガポール:105,000マイル

日本→ハワイ(ホノルル):120,000マイル

日本→ロンドン:165,000マイル

 

レギュラーシーズンでのマイル数になりますので、ハイシーズン(繁忙期)では必要マイル数が多くなり、ローシーズン(閑散期)では少なくなります。

大体、ハワイのファーストクラスを現金で支払おうと思うと35万円以上します。また、夏休みなどに行きたいな~と思って調べると往復で92万円~150万円になっていました。

さすがハワイ!夏休みはおそるべしです。

 

 

【ビジネスクラス】往復のフライトで1人分です。

日本→シンガポール:60,000マイル

日本→ハワイ(ホノルル):65,000マイル

日本→ロンドン:90,000マイル

 

ファーストクラスに比べると、より簡単にマイルを貯めることができます!

ANAマイルの価値について詳しくは下記の記事をご参照ください。

マイルを特典航空券に交換する場合1マイルの価値は最大15倍以上【ANA】

 

 

貯めたマイルをANA SKYコインに交換して旅行もできる

ANAマイルで予約ができるものは、ANAグループ(国際線はスターアライアンスグループ便も利用可)の航空券だけになります。

ANAにはANA SKYコインというマイルとは別の電子マネーのようなシステムがあり、マイルをこのSKYコインに交換するとホテル宿泊も混みにしたパッケージツアーの代金の支払いに使うことができます。

SKYコインは、1コイン=1円の価値として、ANAの航空券の購入やパックツアー等の購入代金にあてることができます。

このSKYコインをどこから持ってくるのかというと、ANAマイルからSKYコインに交換することが可能です。

ANAマイレージクラブの一般会員ですと、マイルからの交換レートが1.0~1.2倍と単価がよくないのですが、ANAのボールドカードを所有していると1.6倍の量にしてSKYコインに交換することが可能です。

ANA VISA ワイドゴールドカードは、最大1.6倍での交換が可能になります。

マイルだけだと使い道が限定されてしまい、もっと別な使い方もしたいという場合は、SKYコインで交換してツアーの購入等を検討するのもオススメです。

ちなみに、私も家族で旅行することが多いので、こういったANAのツアーをSKYコインで購入して無料で旅行するようにしています。

 

国内/海外旅行保険について

海外旅行保険に関しては、下記のような設定となっています。

国内/海外旅行保険とも必要な部分はだいたい自動付帯となっていてうれしいのですが、傷害・疾病時の治療費用額がちょっと低いかなぁというのが印象的です。

特にアメリカ圏は治療費がものすごく高いので、万一救急車で運ばれたりするとこの額ではとても補えません。

アメリカ圏に行かれる予定がある方は、個別に保険に加入するか、もう少し保険の手厚いカードをおもちになる良いかと思います。

 

海外旅行保険(自動付帯)

保険担保項目 本人・家族会員 家族特約
傷害死亡・後遺障害 最高5,000万円 最高1,000万円
傷害治療費用(1事故限度) 150万円 50万円
疾病治療費用(1疾病限度) 150万円 50万円
賠償責任(1事故の限度額) 3,000万円 1,000万円
携行品傷害(自己負担3,000円) 50万円 15万円
救援者費用(1年間の限度) 100万円 50万円

 

国内旅行保険(自動付帯)

公共交通乗用具に乗客として搭乗中の事故、宿泊施設の宿泊中の火災・爆発事故、宿泊を伴うツアー中の事故などが対象になっています。

保険金額は下記のとおりです。

保険担保項目 本人・家族会員
傷害死亡・後遺障害 最高5,000万円
入院保険金日額 5,000円
通院保険金日額 2,000円
手術保険金 最高20万円

 

国内空港傷害保険(自動付帯)

保険担保項目 本人
死亡の場合 最高5,000万円
入院日額 10,000円
通院日額 2,000円
手術費用 入院中10/それ以外5万円

 

国内航空遅延保険(自動付帯)

保険担保項目 本人・家族会員
乗継遅延費用 2万円
出航遅延・欠航・搭乗不能費用 1万円
手荷物遅延費用 1万円
手荷物紛失費用 2万円

 

空港ラウンジサービス

空港ラウンジサービスは、国内28空港42カ所に無料で利用が可能になっています。

国内で利用する分には申し分ない設定になっています。

同伴者は有料でのサービスとなっています。(250~1,543円)

 

また、プライオリティパスの設定もございませんので、海外で利用したい場合は別途ご用意していただく必要があります。

 

お買い物安心保険(利用付帯)

補償限度額 300万円
自己負担額 3,000円
対象期間 購入日及び購入翌日
より90日間
対象となる利用 海外、国内による購入品の破損、盗難

 

 

まとめ

ANA VISAワイドゴールドカードは、こんな人におすすめです。

ANA VISAワイドゴールドカードはこんな人におすすめ
  • とにかくお得にたくさんマイルを貯めたい!
  • ゴールドカードのサービスが受けたい!
  • 年会費を安くしたい!

 

マイ・ペイすリボの活用等で最大マイル還元率1.3%はゴールドカード最高レートになります。

若干の手間はかかりますが、年間の獲得マイル巣にかなりの影響が出ますので、ANA VISAワイドゴールドカードでマイルを貯める場合、リボ払いを活用した方法を使うことを推奨します。

年会費も割安を考慮すると9,500円ですので、割安でお得感のあるゴールドカードです。

 

最大キャンペーンポイント獲得の方法

重要ポイント!

この順番を守らないと最大ポイントが獲得できません!

  1. マイ友プログラムに登録、ログインした状態でポイントサイトへ移動
  2. ポイントサイトへ無料登録
  3. ポイントサイトからANA VISAワイドゴールドを申し込む

 

現在の、最良の申し込み方法は「マイ友プログラム」を申し込み、その後ポイントサイトからカードを発行するです。

入会ボーナスマイル2,000マイルと、「マイ友プログラム」ボーナスマイル2000マイルがもれなくもらえます。

 

紹介者情報を入力する欄がありますので、下記のようにご記入ください。

紹介者氏名:クロキ アズサ

紹介者番号: 00077349

 

現在、「モッピー」からのお申し込みが最もお得です。

 

モッピーに無料会員登録はコチラ↓↓↓

モッピー!お金がたまるポイントサイト

 

 

入会キャンペーンで獲得できるマイル数

入会キャンペーンで獲得できるマイル数は下記のとおりです。

マイ友プログラムを経由して2,000マイル獲得

②入会ポイントで2,000マイル獲得

ポイントサイトを経由して975マイル獲得

※ポイントサイトのポイント交換はTOKYUルートを利用します。

合計で4,975マイル獲得することができます。

 

リボ払いとか毎月設定がめんどくさいし、他のカードにしたい!という方は、ANAカードでご検討するのであれば、年会費は少々高くなりますがANAアメックスゴールドカードがオススメです。

 

ワンランク上ならアメックスの入会キャンペーンがお得!

海外旅行保険の手厚さ、旅行サポート、入会時のボーナスポイントの還元量などを考慮すると、こちらのほうがワンランク上のカードであることは間違いないです。

【9月最新】ANAアメックスゴールドの入会キャンペーンで65,000マイル獲得!一番お得な申し込み方法を解説!

 

マイルを貯めるだけでなく、旅行の質をもっと充実させたい。

そういう場合は、ANAカードではありませんがSPGアメックスも検討材料があるかなと思います。

【9月最新】SPGアメックス紹介キャンペーンで94,550ポイント獲得の必殺技を大公開

 

マイルを貯めることも大切ですが、結局貯めたマイルで何をしたいのか?

そこを見据えたカード選びをすることが大切だと思います。

マイルを貯めるためのカード選びのコツ

このあたりから最適なカードをご検討いただけるのが良いのではないかと思います。

ご自身に最も合ったカードを選び、より良いマイラー生活を送っていただけると幸いです。

 

最後までご閲覧いただきありがとうございました。

\ SNSでシェアしよう! /

マイルのトリコの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

マイルのトリコの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

黒木 あずさ

黒木 あずさ

「自由」を求めて独立を目指しています!

元幼稚園教諭。教育の現場で仕事を11年していました。
幼稚園教諭、保育士、小学校教諭と免許や資格は持っていますが、日々の仕事や育児、家事に追われてゆっくりとした時間を過ごせていません。

大好きな旅行やグルメ、子ども達との時間を作るべく、ポイ活やマイルを貯めて家族で海外旅行することを目標に取り組んでいます。

ブログ運営、アフィリエイトに挑戦中。

プライベートでは、2児のママです。旅行とマイル、グルメ、よさこいが好き。

この人が書いた記事  記事一覧

  • 【10月:7,500円相当】イオンカードセレクトミニオンで映画がいつでも1,000円!ポイントサイトからの入会キャンペーンでさらに現金キャッシュバックできる!

  • 劇場版「鬼滅の刃」無限列車編の見どころと感想!最後は感動の涙!子連れ映画のお得情報!【ネタバレ注意!】

  • 【2020年ヒルトン修行】達成は2021年1月にすべき!?ヒルトンのステータスマッチはゴールド5泊,ダイヤモンド9泊でお得に達成できるコツまとめ!

  • 【2020年ステータスマッチ攻略法】マリオットプラチナへ最短ルートを解説!注意点やお得にクリアできる方法とは?

関連記事

  • 【10月最新】ハピタス紹介入会キャンペーンで最大2,000円相当キャッシュバック!さらにPollet入会で200円相当獲得する方法

  • 【ANAアメックスゴールド】アメックスのサービス・特典・保険をどこよりも詳しく・分かりやすく解説

  • 【10月最新:エポスカード】ポイントを効率よく貯める方法5選!最大30倍で貯めて賢く使おう!

  • 【10月:10,200円相当】エポスカードはポイントサイト経由がお得!年会費無料で海外旅行保険つきの10大特典や入会キャンペーンを解説

  • 【10月:ポイントインカム】無料登録キャンペーンで600円稼ぐ方法!登録方法を図解で解説!

  • ポンタプレミアムプラスはポイントサイト経由で年会費無料+最大14500円獲得!(9月最新)